副作用はあるのか?

当サイト1番人気のページ ⇒  炭酸パックの体験レビューをしました!(写真付き)

副作用はあるのか?

炭酸パックって肌への刺激が強そう、

副作用はないかといった不安もあるかもしれませんね。


炭酸パックを顔に塗ると肌が一時的に赤くなる場合がありますが、

ケアのあとまで赤みが残ることは無いので特に問題はありません。


ぴりぴりした感じも最初のうちだけで、

慣れれば気にならなくなると思います。


どうしても刺激が気になる場合は、

口コミでピリピリしないと評判のホメオバウ炭酸パックや

ピュアスマイルのピュアバブル、

ドクターメディオンのスパオキシジェルといった

比較的刺激の少ない炭酸パックを検討してみてください。


肌の上でのパチパチ感が強いほうが効果もありそうな気もしますが

そこは仕方ないしやってみなければ効果は分かりません。

 

肌が弱い人は注意

ただし、肌が極端に弱い人は吹き出物やかゆみなどの

肌トラブルが引き起こされるケースがまれにあります。


もしそうなったら、ジェルをよく洗い流して

早いうちに皮膚科で診療してもらって下さい。


商品ごとに異なる炭酸パックに含まれる成分によっても

肌に合わないことがあります。

アレルギー体質でその点が心配な人は、

成分表をよく確認しておくか純粋な炭酸パックのみの商品

選ぶようにするといいと思います。


香料や着色料、合成海綿活性剤などが含まれていない

無添加の炭酸パックを購入すると安心です。

無添加の炭酸パックではオッティモジェルパックや

エンチボーテがおすすめです。

 

炭酸パックを購入する前に 関連ページ